退院しました

c0198427_17583899.jpg


Fluid therapyの治療で入院中のスクービー。左手には点滴の針がはいったままなので包帯ぐるぐる。
辛そうで悲しいです。

薬の効き目よりも、副作用の方が強いようなので無理矢理退院。
検査結果の数字によってではなく、あくまでも飼い主の判断。
病気の老犬ときちんと会話できるのは、獣医さんではなくて私です。

退院してからは、「息してる?」が、生きてることの確認のような日が続きましたが、先週末くらいからやっと好きな物だけは食べられるようになりました。

週末のスクービーは庭で一瞬の晴れを見逃さずに日光浴。
c0198427_1871419.jpg

治った訳ではないので、残された時間を濃く過ごすことに重点をおいてます。
[PR]
by waggingtails | 2012-10-01 18:12 |